オンライン見積り
キレイが長持ち!コーティングサービス。ライト・ボディ・ガラス
料金案内
期間限定キャンペーンあなたの車検、もっと安くなるかも
ハイブリッド車の車検もおまかせください
自賠責保険料が改定されました
平成26年4月1日からの 消費税改定に関するお知らせ



カーメンテナンス



オイル関連

カーメンテナンスで、愛車の調子もバッチリ!
カーメンテナンスで、愛車の調子もバッチリ!

■エンジンオイル交換
■オイルエレメント(フィルター)交換
■マニュアルミッションオイル交換
■デフオイル交換
■オートマチックオイル交換
■エンジンフラッシング
■機械によるパワーステアリングオイル交換
■ブレーキフルード交換

メンテナンス関連

整備工場での作業風景
整備工場での作業風景

■エアーエレメント(フィルター)交換
■バッテリー交換
■クーラント交換
■スパークプラグ交換
■ワイパーブレード交換
■ワイパーゴム交換
■エアコンガスチャージ

タイヤ・ホイール関連

タイヤの品揃えも自慢です!!
タイヤの品揃えも自慢です!!

■タイヤ交換
■ホイールバランス
■タイヤローテーション
■パンク修理

イチオシメニュー

ブレーキダストもきれいに落とす
エア・コンディショナー・クリーナー
ホイール、タイヤもピカピカ
洗車で見過ごしがちなホイールやタイヤもキレイにピカピカ。
専用ジェルで仕上げることで、輝きが復活し汚れも付きにくくなります。
全サイズ 1,980円
ついに導入!注目のエアコンクリーナー
BMWなど有名ディーラーが取り扱う、エア・コンディショナー専用クリーナーを導入。最先端の超音波テクノロジーとオゾンの力で、嫌な臭いを消臭し、雑菌を元から分解。換気システムをリフレッシュします。
全車種1台15,000円(税別)
エアコンフィルター代 4,000円~
高温スチーム洗浄で内装リフレッシュ!!

内装全般がキレイにリフレッシュ!!
高温スチームで除菌効果、衛生管理をシート、天井、内張りなど普段出来ない内装のクリーニングをします。
1席 4,980円~

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル:0120-191-589
お問合わせフォームからは、コチラから!!

知って得するカーメンテナンスの「マメ知識」


エンジンオイル関連について


[エンジンオイル交換目安:5,000km、オイルエレメント交換目安:オイル交換の2回に1回]

●エンジンオイルは、エンジンの内部で、潤滑・密閉・冷却・洗浄・防錆などの重要な役割をはたしております。オイルが劣化してくると金属同士の摩擦が増えてエンジンを痛め、音が大きくなったり、燃費が悪くなってしまいます。
●オイルエレメントはエンジンオイル内の不純物をろ過し取り除く部品です。オイル交換の2回に1回の割合で交換をお勧め致します。

オートマチックオイルについて


[オートマチックオイル交換目安:2年毎もしくは2~3万km]

ATは内部に自動的に変速するため、精密で複雑な構造を持っており、大きく分けて動力を伝えるトルクコンバーター部、動力を変速ギアに伝えるクラッチ部、変速機部、油圧で変速をコントロールするコントロールバルブ部等から成り、どの部分もATFで満たされています。そのためオートマチックオイルは、動力伝達や油圧作動油、潤滑、冷却など、重要な役目を担っています。

エンジンのフラッシングについて


[目安:走行距離10,000kmまたは1年毎]

通常のエンジンオイル交換では除去しきれない、こびり付いた汚れを、機械を使用して洗浄します。
※エンジンオイルとオイルフィルターの交換も同時に必要です。

パワーステアリングオイルについて


[交換目安:20,000㎞または2年毎]

パワーステアリングオイルは、エンジンの力をステアリングギアへ正確に伝え、ハンドル操作が安全でスムーズに動かせる働きをしています。このオイルが劣化すると「ハンドルが重くなる」「ステアリング機構の磨耗」「パワステ機構のオーバーヒート」等の原因となります。

ブレーキフルードについて


[交換目安:2年毎]

現在、ほとんどの車のフットブレーキには、油圧を利用したシステムが採用されています。そこに使用されているのが『ブレーキフルード』で、ブレーキシステムを作動させるために油圧を発生させ、発生した油圧をブレーキ全体に伝える大切なフルード(油圧作動液、力の伝達液)です。オイルを長期間使用すると、熱による体積膨張や水分の混入により、劣化するため定期的な交換が必要となります。

クーラント交換について


[交換目安:2年毎]

車のエンジンを冷却し、適温に保つ働きをしているのが、ラジエータ等の冷却装置です。水冷エンジンの場合、冷却水が冷却装置の中を循環しています。この冷却水には、ただの水ではなく、LLC「ロングライフクーラント」が使用されています。その作用は、錆止め、結露防止、オーバーヒート防止等があり、長時間使用すると性能が低下し、錆が発生、冷却水通路が腐食され、水漏れが発生することがありますので定期的な交換が必要となります。自動車メーカーによっては「スーパーロングライフクーラントを使用しているため長期間メンテナンスフリー」も見かけるようになりました。
★もちろん、コバック伊丹昆陽店は対応可能です☆

カーバッテリーについて


[交換目安:40,000㎞または2年毎]
カーナビやオーディオに加え、夏はエアコンなど、大きな電力を必要とします。また渋滞など、低速でエアコンを長時間使用するとバッテリーに負荷がかかりやすく、バッテリー上がりなどのトラブルを引き起こしやすくなります。
JAFロードサービスの出動回数で、一般道路・高速道路ともに「過放電バッテリートラブル(いわゆるバッテリー上がり)」が毎年上位に占めており、ロングドライブの際にはバッテリーのチェックは欠かせません!老化していたら新品に交換しておくことがトラブルを防ぐ大切なポイントです。もし、気になる事がありましたら、お気軽にスタッフへご相談ください。
※お得情報は、コチラでチェック!



まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル:0120-191-589
お問合わせフォームからは、コチラから!!
.